縁切り占いで悪縁とおさらばする!
»
»
上司と縁切りできるおまじない

上司との縁切りに効く!強力なおまじないをご紹介します!

用意するものは、コーヒーカップと清潔な紙です。
もし、給湯室などに上司のコーヒーカップがあり、少しの間借りられそうなときは、そのカップを使用してください。
ない場合は他のコーヒーカップでも充分です。
まず、清潔な紙を上司のフルネームの文字数分折り畳み、カップに入れます。
その上からコーヒーを注ぎながら「飛んでけ」と5回唱えてください。
そして紙を取り出し、そのコーヒーを上司に飲んでもらいましょう。
一口でも飲めば、やがて上司は移動や退職などで、あなたの元から離れていきます。

おまじないで上司と縁切りする際のポイントとは?

紙は神の力を持つといわれ、名前にはその人を表す強い力が宿っているといわれています。
上司の名前の力を宿した紙は、まさに上司そのもの。
その紙を、古来より悪魔払いに使われてきたコーヒーの力で浄化することにより、相手の持つ負のエネルギーが消えるのです。
そうして上司から嫌な思いをさせられることはなくなりますが、完全に上司と離別して安堵感を得たい場合は、おまじないを何日も継続的に行ってください。
やがて完全に上司との縁が切れます。
特に夕方5時から6時の間に行うと効果テキメンでしょう。
ただし、このおまじないは復讐とは無関係です。
上司に嫌な思いをさせることを目的に行うのはやめましょう。
相手を不幸にしようという思いがあると、おまじないのはね返しで自分が不幸になってしまう可能性があります。
また、苦手な上司にコーヒーを渡すのは不慣れなことかもしれませんが、他の人の協力を得てはおまじないの効果がありません。
上司がコーヒーを飲む前におまじないがバレてしまっても効果が得られませんから、誰にも気づかれないように、不自然にならないように充分注意しましょう。

縁切り占いを試してみる!