縁切り占いで悪縁とおさらばする!

瑞光寺で欲を断ち切り、あなたの縁切りを成功させよう!

瑞光寺

瑞光寺は元政上人が開祖となったため「元政庵」とも呼ばれる日蓮宗の寺院。
元政が竹を好んだことから「竹葉庵」とも呼ばれており、もとは旧極楽寺の薬師堂跡に草庵を結んだのが始まりとされています。
元政は江戸時代初期の高僧。
日蓮宗の宗学者、教育者として大きな功績を残し、また詩人としても知られる文化人です。
もとは彦根藩の武士の出身でした。
江戸吉原で高尾太夫という一人の遊女と出会いますが、彼女が悲しい死を遂げたことをきっかけに、武士という身分も俗世も何もかも捨てて出家したと言われています。
すべての縁や欲を断ち切って僧侶になったエピソードから、瑞光寺は「縁切り寺」として有名になりました。
きちんとお参りをすれば元政上人の高徳を授かることができ、あらゆる悪縁を断ち切って良縁を呼び込むことができるでしょう。

【所在地】京都府京都市伏見区深草坊町4
【アクセス】JR奈良線「稲荷」駅より徒歩7分
京阪本線「深草」駅より徒歩8分

21日間瑞光寺に参拝し、京都で縁切りを叶えよう

瑞光寺の境内には、元政の遺言で三本の竹が墓標として建てられています。
法華経の流布、衆生救済、両親のために意味があるとのこと。
この三本竹にお百度参りをすると元政の力を借りることができ、縁切り・縁結びの願いが叶うと言われています。
縁切りのお願いをするには、元政の御墓の回りを時計と逆方向に、自分の年齢の数だけ回ってください。
ご利益を得るには7日間×3週間で21日間の参拝が必要です。
別れたい相手がいる人やストーカーに悩まされている人、恋人の浮気をやめさせたい人を救ってくれるでしょう。
ちなみに時計回りに同じように回ると、縁結びに効果があります。
また、瑞光寺は「深草の観音様」と呼ばれる厄除けの観音様も有名。
男女の仲だけでなく、悪癖や病気などあらゆる悪縁を切り離してくれるでしょう。
願いが成就されると夢枕に観音様が立って知らせてくれると言われています。

縁切り占いを試してみる!