縁切り占いで悪縁とおさらばする!

豊川稲荷東京別院は会社でのトラブルに強い東京の縁切りスポット

豊川稲荷東京別院

豊川稲荷東京別院は、日本三大稲荷のひとつである三州本山豊川稲荷直結の寺院。
稲荷というと狐を祀った神社を思い浮かべますが、豊川ダ枳尼眞天を鎮守するお寺です。
豊川ダ枳尼眞天は稲穂を持ち白い狐にまたがっている姿がよく描かれる神様で、江戸時代には庶民から商売繁盛の御利益がある寺として信仰を集めてきました。
そのためビジネス上の因縁や悪縁を断ち切り、トラブルを円満に解決する効果があるとされています。
縁切りに効果があるのは本殿ではなく、境内の奥にある叶稲荷尊天。
因縁除けの守護神であり、すべての悪縁を断ち切って災いを取り除き、福を招いてくれるとされています。
もちろんビジネスだけでなく、男女の悪縁などあらゆる縁切りに有効。
豊川稲荷東京別院赤坂見附駅のB5出口から徒歩5分という好立地に位置するため多くの人が訪れる人気のパワースポットです。

【所在地】東京都港区元赤坂1丁目4-7
【アクセス】東京メトロ銀座線、丸の内線「赤坂見附駅」より徒歩5分
東京メトロ有楽町線、半蔵門線・南北線「永田町駅」より徒歩5分

東京の豊川稲荷東京別院は子宝にもご利益がある

縁切り神社として有名な豊川稲荷東京別院ですが、境内には他にも様々なパワースポットが点在しています。
そのため開運、商売繁盛、縁結びといった効果も得られるでしょう。
特に子宝を授けて子孫を繁栄してくれるという子宝観音が有名で、多くの参拝客が訪れます。
子宝観音は慈愛に満ちた表情で優しく子供を抱く観音様。
子供ができずに悩んでいた人がお参りを始めたら2か月で妊娠が発覚したという実体験もあります。
妊娠だけでなく安産祈願としても力を貸してくれるでしょう。
また境内には様々な狐の像があちこちにありますが、本堂の近くにある子抱き狐の像を撫でながら祈願すると、子宝に恵まれていると言われています。
キリッとした表情の親狐と可愛らしい子狐で、参拝するだけでも朗らかな気持ちになれるはず。
子供が欲しい人はこの2か所を参拝すると良いでしょう。

記事メニュー
縁切り占いを試してみる!