縁切り占いで悪縁とおさらばする!

パールには魔除け力があり、悪との縁切りを果たしてくれます。

パール

冠婚葬祭をはじめ様々なシーンでアクセサリーとしても使われるパールは、「女王の品格」という意味を持つ宝石であると同時に、癒しの力の強いパワーストーン。
持ち主の美しさを内面から引き出してくれると言われています。
パールは母体である貝の内側に入った異物を核にして生成される石。
そのため強い守護の力が働く石で、困難の克服や痛みから持ち主を守ってくれる効果があるとされています。
冠婚葬祭で身に付けられるのもこのため。
魔除けの効果が期待できる石なので、邪気や悪いエネルギーを払って持ち主を守護し、幸福をもたらしてくれるでしょう。
また災難からも守ってくれると言われており、船乗りや漁師がお守りとして身に付けるとも言われています。
悪意を持っている人や打算的な人など、悪縁を遠ざけてくれるはず。
持ち主が不幸にならないように守ってくれるでしょう。

縁切りするなら魔除け石であるパールの力を借りる

浄化方法

パールは周囲のマイナスなエネルギーを自身に取り込むことで持ち主を守ってくれるため、小まめな浄化が必要になります。
ただし非常に柔らかい石で、傷つきやすく熱や水に弱い繊細な性質を持っているので取扱いには注意しましょう。
日光に当てる方法や、塩による浄化はNGです。
お香にくぐらせる方法も変色の恐れがあるので避けたほうが無難でしょう。
おすすめは月光に当てる方法。
月の光で柔らかく静かに浄化し、クリーンな状態に戻してあげてください。
新月から満月へと満ちていく間の夜、真夜中になる前に行いましょう。
30分~数時間、窓辺などに置いて月光浴させてあげてください。
また傷つく恐れのない形をした水晶クラスターに乗せる方法も有効です。
パールは汗や化粧品にも弱いので、身に付けた後は柔らかな布で拭き取ってあげるなど、常に気にかけてあげましょう。

縁切り占いを試してみる!